2011年6月8日水曜日

残り4キロでパンク

深夜1時過ぎに恵比寿を出て走り出す。
遠くの空がチラっと光った気がした・・・と思ったら雨が一粒。

「やばいー、チャリンコ濡らしたくない」

そう思って、集中力無くしたままスピード上げたのが運の尽き。
いつもなら気をつけて通ってる、道路の窪みに見事にハマり・・・

「ぷしゅーーーーーー」

という音と共に抜けていく空気。
パンクしちまいました。家まで残り4キロ程残して。
几帳面なA型のワタクシの事です。当然、予備のチューブとパンク修理セットは
チャリンコに積んでありました。
が・・・パンク修理はせずに、押して歩きました。

既にヘトヘトだったのと、暗い夜道でパンク修理したくなかったし・・・
何よりも、今つかってるホイールとタイヤの相性も最悪で、
組むのに30分近くかかった記憶がよみがえったりなんかして。

もう、雨が降ろうが何が起ころうが、マイペースで走る事にします。
ちかれた・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿