2012年2月14日火曜日

高すぎます。

彼女さんから、コンパクトデジカメと水中用ハウジングを譲り受けました。


富士フィルムのF31fdという、6年前の機種です。
以前から水中写真には興味があって、チャレンジしてみたかったので
ラッキー!と思っていたのですが。

もろもろ問題が。

ハウジングはシーリングのゴムが千切れていて、購入せねばならず。
こちらは、富士フィルムのネットショップに売ってました。
まあ、こちらはお値段もそんなにお高くないので、そのうち購入すればいいでしょう。

そして、カメラ本体にも問題がありまして、
センサーにゴミが付いていて、これが結構目立つんですね。
これはメーカーでクリーニングしてもらえばいいか・・・なんて安易に考えていたのですが
値段を調べてビックリです。

クリーニング代、¥9500!!!!

1眼レフなんかだと、下手したら無料でやってもらえるセンサークリーニングが

なんと¥9500!!!!

構造的に、分解してから清掃しなきゃならない手間は分かりますが
ボッタクリ過ぎです。

実際、海に潜って写真撮れるのなんて、かなり先の話でしょうし
しばらく考えた末、ゴミの事は忘れる事にしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿